病弱者の生理・病理 : 特支

慢性疾患で長期療養を必要としている児童・生徒が心身ともに健康で元気に学校生活を楽しみ、授業や活動等に参加して人間的に大きく成長することは、心身障害のない児童・生徒の場合以上に重要である。そのために学校はどのような教育プログラムを提供し、教師はどのような指導を展開したら良いか、すべての児童・生徒が十分に学べる学校環境はどのようなものかなどについて理解する必要がある。そこで本授業では、小児慢性疾患について、概念、種類、医学的治療の概要、教育と医療の連携、長期療養に伴う課題などを講義する。

Saved in:
Bibliographic Details
Format: Syllabus Course
Summary:慢性疾患で長期療養を必要としている児童・生徒が心身ともに健康で元気に学校生活を楽しみ、授業や活動等に参加して人間的に大きく成長することは、心身障害のない児童・生徒の場合以上に重要である。そのために学校はどのような教育プログラムを提供し、教師はどのような指導を展開したら良いか、すべての児童・生徒が十分に学べる学校環境はどのようなものかなどについて理解する必要がある。そこで本授業では、小児慢性疾患について、概念、種類、医学的治療の概要、教育と医療の連携、長期療養に伴う課題などを講義する。
Subjects:
Notes:2022年度 教育学部 [ED-B]

No items to display.